外壁をリフォームはお任せ|外壁塗装やサイディングのどれがいいのだろう?

2021年1月8日

これから外壁・屋上のリフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか?

しかし、リフォームについて知識がなく、不安に思っている方も多いでしょう。

リフォームを拒んでいる方がいらっしゃると思います。

そのような方に今回の記事では、塗装とサイディングについて、わかりやすくご説明します。

□塗装とサイディング

ここでは、簡単に塗装とサイディングは何なのかについてご説明します。

*塗装

塗装には家を美しくデザインするイメージがあるかと思います。

塗装は、一般的に外壁の保護や防衛を目的として行われています。

例えば家にサビやヒビが入っている場合、壁や屋上に塗装することで機能性を取り戻すことができます。

ちなみに一般的に一軒家を塗装するのには約10~14日ほどかかりますよ。

*サイディング

サイディングとは、時間をかけずに、壁を張り替えていくことができる新たな技術です。

具体的には、建物の骨格にあったサイディングボードという板状の物をはめ込み、貼り付けていく作業です。

さまざな種類、色のサイディングを用いることで違った雰囲気の家に変えることもできますよ。

ちなみにサイディングの耐久年数は、7~8年ほどです。

□どのリフォーム方法が適しているのか

外壁塗装とサイディングのメリットを比べ、外壁のリフォームを考えていきます。

*塗装

塗装によって外壁の耐久性や防水性を上げることができます。

一般的にデメリットはありませんが、サイディングと比べると時間やコストの面で劣っている部分があります。

*サイディング

サイディングのメリットは、材料費、工費が安い面です。

また耐久性もあり、何より時間をかけずに行うことです。

つまり、確かな技術力により、低コスト、高リターンを得ることができます。

しかし、デメリットも存在します。

それは、メンテナンスのコストが高いことです。

サイディングのつなぐ部分が、弱ってしまうと、防水性や耐久性に問題が生じます。

サイディングを使用する際は、初期費用とメンテナンス費用について考える必要があります。

□まとめ

今回の記事では、簡単に塗装とサイディングについてご説明しました。

沖縄でお住まいの方は、これからのメンテナンス費用は、気候などの条件から予想しにくいため、塗装をお勧めします。

これからリフォームを考えておられる方が、この記事を参考にしていただくと幸いです。

またリフォームに関して質問や相談があれば、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

無料お見積は今すぐお電話を。