ドリ-ムハウス沖縄は、那覇市、豊見城市、糸満市、浦添市など(県全域)をエリアとした、ひび割れ補修、塗装、断熱防水、瓦防水専門店です。

最新記事

月別アーカイブ

最新記事

リフォームを考えている方へ|業者からの訪問や電話にどう対応するべきか?

2019年4月24日

沖縄は温暖でのどかな土地で住みやすいですよね。
しかし沖縄の住宅は、外壁や屋上の劣化に気をつけなければいけません。
なぜなら台風が多い沖縄では、外壁や屋上の劣化が早いからです。

これからも沖縄で住み続けるために、常に家の状態を劣化から守る必要があります。
今回の記事では、リフォームについてご紹介します。

□リフォームとは

家に長く住むためには、適切なリフォームが必要です。
リフォームとは、一般的に老化した建物を改善し、新築のような状態に戻すことを指します。
つまり、外壁や屋上を新築の状態、もしくは何らかの機能や効果を加えることもリフォームと言えます。

□業者からの訪問と電話

リフォームに関する勧誘の訪問や電話がかかってくることがあります。
訪問や電話によって適切な業者であるかを判断するのは難しいですよね。
そこで信頼できる業者を見極めるための基準をご紹介します。

*適正価格

リフォームの適正価格を事前に知っておくことは非常に重要です。
今回は外壁塗装の適正価格についてご紹介します。
一般的に、外壁の200平方mあたり80万円〜150万円ほどが適正価格になっています。
しかし外壁塗装の適正価格は工法によって異なっているので、詳しく調べておきましょう。

遮熱塗料や弾性塗料の場合、約30万円ほどの割高になります。

*ホームページ

きちんとしたホームページがあるかどうかも業者選びの重要な基準です。
きちんとしたホームページの有無は、信頼性に繋がります。
また予めホームページの内容も確認し、信頼のおける業者かどうか判断しましょう。

□業者の対処法

もちろん電話や訪問をする業者が信頼できないわけではありません。
しかし、業者の言う通りに工事を行って、費用や出来上がりに後悔してしまうのは遅いです。
適正価格やホームページを確認し、他の業者と比較してから、判断することをオススメします。

□まとめ

今回は、リフォームについてご紹介しました。
信頼できる業者を選ぶ際には、数社で比較して慎重に選ぶようにしましょう。
また弊社・ドリームハウス沖縄は、しつこいセールスや売り込みは一切いたしません。
無理な勧誘をする業者にご注意ください。

リフォームに関して質問や相談がございましたらいつでもお気軽にお問い合わせください。
この記事がこれからリフォームを考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

詳しくはこちらをクリック