ドリ-ムハウス沖縄は、那覇市、豊見城市、糸満市、浦添市など(県全域)をエリアとした、ひび割れ補修、塗装、断熱防水、瓦防水専門店です。

最新記事

月別アーカイブ

最新記事

沖縄でマンションを持っている方へ、外壁塗装について解説!

2019年6月4日

「那覇でマンションを持っているが、外壁塗装をしたい」
「マンションの外壁塗装について詳しく解説してほしい」

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
マンションに外壁塗装をして、長持ちさせたい方もいらっしゃるかと思います。
今回は、沖縄県にお住まいの方に向けて、マンションの外壁塗装について解説します。

□マンションの外壁塗装のポイント

マンションを外壁塗装する際のポイントについて解説します。

*どれくらいの間隔で外壁塗装すればいいの?

国土交通省の「改修によるマンションの再生手法に関するマニュアル」には、12年に一度は改修をするように書いてあります。
改修とは、修繕や改良をして、建物の状態を改善することを言います。
この期間に合わせて外壁塗装をすると良いでしょう。

*塗料の選び方は?

塗料は種類によって、耐用年数や費用が変わります。
外壁工事の塗料は、改修の時期に合わせた耐用年数を選ぶことをおすすめします。
改修が12年の間隔なので、耐用年数が12年か、それ以上のものが良いです。
フッ素塗料や無機塗料なら、10~15年の耐用年数があります。

*どれくらいの期間がかかるの?

マンションの施工にかかる期間について解説します。
マンションの施工には約3か月かかります。
小さいマンションでも足場や養生が必要なので、最低でも2か月かかります。

□マンションに外壁塗装をするメリットについて解説!

マンションに外壁塗装をすると、どのようなメリットがあるのかを解説します。

*空室が減る

マンションを外壁塗装すると、見た目がきれいになり、印象が良くなります。
マンションを探している方は、実際に見てから決める方が多いでしょう。
実際に見て、外観が汚いと住みたいとは思わないでしょう。
外壁塗装をすることによって、第一印象が良くなるので、空室を減らせます。

*個性が出る

マンションはメーカーが作ることが多いので、似たものになることが多いです。
個性がないと、そのマンションの人気も出ないでしょう。
もし、そのマンションが古くても、外壁の色を現代風にすることによって、新しく見えます。
外壁塗装で個性を出すことにより、より人気も出ることでしょう。

□まとめ

今回は、沖縄県にお住いの方に向けて、マンションの外壁塗装について解説しました。
マンションを外壁塗装することで、個性が出て、空室も減らせるでしょう。
マンションの外壁塗装について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちらをクリック